iPad 第7世代 10.2inchと専用キーボードを購入 感想 パソコンとの違い メリットとデメリット

iPad 第7世代 10.2inchと専用キーボードを購入 感想 パソコンとの違い メリットとデメリット

iPad 第7世代 10.2inchと専用キーボードを購入 感想 パソコンとの違い メリットとデメリットです。

Advertisement

iPadの第7世代を購入しました。初めてのマイiPadです。

触ったことはあったのですが、本格的に使用したのは初めてです。

感想としては買って良かったです、

金額

128GBで、本体が5万円ほどでキーボードが2万円ほどでした。

ちょうど給付金やボーナスが支給された時期だからか、ゴールドが売り切れてしまっていて、予約して買いました。

Advertisement

新しいパソコンを買うか迷ったのですが、まだ使えるのでiPadにしました。

結果として、大正解でした。

iPadは普段iPhoneを使っているのですぐに慣れました。

マウスを使わずともタッチで操作でき、入力はキーボード。とても楽です。

パソコンにありがちなファンのうるささもありません。

容量

32GBだともう少しお安いですが、iPhoneに入れていたアプリを減らして入れても残り70GBを切っていたので、大きい容量にしたのも正解でした。

さらに大きいサイズの10.5インチだと256GBがあります。

キーボード

ちなみにキーボードは10.2インチと10.5インチのみに対応しています。

先にキーボードだけが何日も前に届いて切なかったです(笑)

これは磁石でくっつけられるようになっていて、画面カバーにもなります。

端をくっつける必要があるので、外のケースを買う場合は、くっつけられるiPadケースを買いましょう。

画面フィルム

iPadは大きいだけあってか、ケースも画面フィルムも高く、両方で5千円ほどしました。

画面が傷付くと修理代が大変なことになるので、画面フィルムもカバーも必須ですね。修理代というより、買い替えになると思います。

画面フィルムを貼ったら気泡が入ってしまったのですが、PASMOの角で押し出しました。

自然に気泡が消えるタイプのフィルムだったのですが、数時間も待でないのでせっせと消しました。

こんな風に立てかけてキーボードを使用できます。

付属品

付属品は充電器に

ごくごく簡単な取り扱い説明書と

PCリサイクルシールがありました。

これはリサイクルに出す人用のシールですね。

私は特に出す気はないのですが、一応取っておきます。

Advertisement

iPhoneと同期

起動して感動したのは、iPhoneとの同期で、iPhoneを近付けるだけで同期できたことです。

クイックスタートという機能です。

メリットとデメリット

iPadのメリットまとめ
・起動に時間がかからない
・ファンの音がしない
・コンセントを繋げなくていい
・タッチができる(マウス不要)
・コンパクト
・アプリを使える
・写真や動画が撮れる
・持ち運びしやすい
・iPhoneと連携できる

デメリット
・Blu-rayやDVDを取り込めない
・CDを取り込めない
・テレビは見れない
・パソコンのゲームは基本的に出来ない
・容量が少ない
・パソコンより寿命が短い
iPhoneの電池の寿命の短さを思うと、iPadも短いと思います。
・価格が安価なパソコンより高い
一部のデスクトップサイトに対応していない

Advertisement

おわりに

もうパソコンを使わなくなるのではというくらい便利です。

ただデメリットにまとめたように、DVDやBlu-rayを見たり、CDの取り込みはできないのでそれはパソコンを使うことになります。

手間をかければCDの取り込みは可能なようですが、パソコンの手軽さには敵いませんね。

それと、一部のデスクトップサイトを操作できないのは致命的でした。iPhoneがそのまま大きくなったということでしょう。

Advertisement

もう少しバッテリーの持ちや寿命が良いとさらに良いのですが、この便利さを思えば我慢ですね。

もしパソコン持ってるからと迷っている方がいたらぜひ購入をお勧めします。


Advertisement


お役立ち情報カテゴリの最新記事