中村農場かすてら 八ヶ岳卵 感想 食レポ

中村農場かすてら 八ヶ岳卵 感想 食レポ

中村農場かすてら 八ヶ岳卵 感想 食レポです。

Advertisement

前回の新宿小田急の記事の時に買ったカステラを早速食べました。


八ヶ岳(やつがたけ)かすてら

蓬莱のすぐ横にあって気になってハーフサイズを買いました。
通常サイズは金の箱に入っていました。


どどん。開けると鶏の絵柄と中村農場の文字が焼き付けられています。

カステラというと文明堂が浮かびますが、文明堂を食べた記憶はないです。

Advertisement

八ヶ岳かすてらはその名の通り、八ヶ岳卵100%で作られたカステラです。

中村農場では6種類の地鶏卵を生産していて、そのうちの一つです。

八ヶ岳卵は濃厚な甘みとコクがあり、普通の卵より黄身の割合が多く、大きめサイズです。

33種のハーブを使った餌を与えるなど拘っています。

Advertisement


断面がこちら。普段見るカステラより黄色が濃いです。

ルピシアの紅茶がまだ残っていたのでお供にしました。

甘くてしっとりとしていてとても美味しかったです。

カステラというと口の中の水分を持っていかれてパサパサになって、味も素っ気なくてそんなに量を食べられないイメージがあり、ハーフサイズにしたのですが通常サイズを買えば良かった!と思いました。

オンラインショッピングもあるのでいつでも買えるのは嬉しいです。

Advertisement

今回の催事では通常価格から30%オフでお得になってました。

新宿に寄る予定のある方はぜひ食べてみて欲しいですね。

世界のお茶専門店ルピシアの「お茶の本」2020『THE BOOK OF TEA 〜日本三十景〜』ブック オブ ティー・日本三十景【予約・3/6頃発売・予約!】






Advertisement

グルメ/カフェカテゴリの最新記事