2019年 劇場版シティーハンター【新宿プライベート・アイズ】 公開初日 感想ネタバレ

2019年 劇場版シティーハンター【新宿プライベート・アイズ】 公開初日 感想ネタバレ

2019年 劇場版シティーハンター【新宿プライベート・アイズ】 公開初日2月8日(金)に見てきました!

アイキャッチは入場者特典のミニ色紙です。

感想ネタバレです。

Advertisement

殆ど前情報なしで見ました。

絵がとても綺麗で、気合入れて描かれたのが分かりました。

キャッツアイも出てきて各キャラクターが輝いてました。

これまでのアニメシリーズで使用された曲やお決まりのシーンが随所に盛り込まれていて、アニメシリーズに詳しいファンほど楽しめると思います。

シティーハンターはdアニメストアで見れます。
2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】

オープニング映像とエンディング映像が凝っていて、特にエンディングは名場面をリメイクしていて感動的でした。

それと選曲。最後に『Get Wild』が流れるのはパターンですが『STILL LOVE HER(失われた風景)』が流れたのは良かったですねー。

あの曲は『Get Wild』の次に好きなのでこの曲を持ってくるなんて分かってるなーって思いました。

あのエンディングのラストのリョウと香が本当に幸せそうに楽しそうに笑ってて大好きな絵です。

今作でもそのカット入ってたので嬉しかったです。


感動的なストーリーで泣きそうになりました。隣の女性はめちゃ泣いてました。

伝言掲示板がデジタルになっていて、おおー!て思いました。ラストには冴子からの詫びで掲示板が復活しました。

そしてそこへ新たな依頼人が。金髪美女のようです。XYZと書いたら「もっこり」という声が。

最後それですか!(笑)

館内では笑いが起こってました。

Advertisement

せっかく新宿が舞台なので、新宿バルト9で見ました。トーホーシネマズのゴジラが最初に出てくるので、トーホーシネマズで見るとより楽しめるかも。

亜衣が家族を返して!と言うところが一番泣きそうになりました。

香の幼馴染が登場し、香を口説きますが悪の道へ堕ちてしまい、獠(リョウ)に倒されます。

ウェディングドレスのモデルがインフルエンザになってしまい、代わりに香がドレスを着ることに。

いつもと変わんねーじゃねーかと言うリョウ。それに怒る香だけど最後には

「いつだって綺麗だと思うものも大切なものも変わらねーよ」とリョウが心の中で思っていました。

すました顔して香の撮影見てましたが、いつも香のこと綺麗に見えてるんだなと思うと愛ですね。

獠と香のラブラブデート回の記事はこちら。

でも冴子とリョウのコンビが好きだったりします。冴子かっこいいです。元恋人同士で香とはまた別の相棒感がいいです。

Advertisement

オカマ役をチュートリアルの徳井さんが演じていたのを見終わってから知りました。

徳井さん上手いですね。

新宿では伝言板が復活したりユニクロとコラボしたりコラボメニューがあったりと、イベント満載です。

とことんシティーハンターを楽しむなら、新宿で映画を見ましょう!

公開前ですが新宿南口のNewDaysに行って撮ってきました。

もう掲出は終わってしまいました。

近くで見てもリアルで、触ってみたらまっ平のイラストで驚きました。

今作の香はとても可愛らしかったですが大人っぽくもありました。

リョウはアクションがかっこいい!シティーハンターと言えば銃のイメージですが、肉弾戦がかっこいいです。

体術好きなんですよ。だからブルース・リーとジャッキー・チェン大好きです。

漫画でも体術のシーンは好きです。

ブルーレイもあります。

シティーハンターへの愛がつまった作品でした。

ファンは必見です。

もうCDが出てました☆

翔んで埼玉の実写版、面白そうです。

Advertisement




映画/ドラマ/TVカテゴリの最新記事