寄席 昼の部 鈴本演芸場

寄席 昼の部 鈴本演芸場
初めて生で見ました。

 

12:30~でしたが、お腹も空いていたので、もんじゃとお好み焼きを食べてから行きました。

 

インド人ぽい女性店員さんに焼いてもらいました。

チーズもんじゃとぶた玉。
意外と高いです。もんじゃだけで800円くらい。

 

本当は月島がもんじゃ、お好み焼きの名所らしいので行きたいと思っていたのですが、とりあえずフツーのとこから行ってみました。
もんじゃは作ってもらって、お好み焼きは壁に貼ってあった作り方を見て作っていたのですが、間違ってもんじゃのソースをお好み焼きにかけちゃって、結局作ってもらいました(笑)

 

もんじゃとお好み焼きを作れず、インド人に作ってもらう日本人。シュール。
Advertisement

意外とお腹いっぱいになり、お好み焼きはお持ち帰りしました。冷めても美味しかったです。

そして、上野の鈴本演芸場へ。

肩震わせて笑いました。つまらないイメージがあったんですが、面白かった。
座って話をしている話し手さんが、話しながら羽織を脱ぐ姿がなんだか色っぽかったです。かっこいい。

 

コマ回しや三味線も見れました。
途中から入ったので見れませんでしたが、漫才もやってたようです。

 

取りの芝浜が一番面白かったです。上手い人は情景が浮かぶといいますが、本当に想像が浮かびました。
取り、という語源は落語だそうです。

今度は歌舞伎座に行きたいですねぇ。どんどん、高齢趣味に(笑)
きみまろさんのライブは、若い人が増えてるそうです。
Advertisement
私は癒しを求めてるんじゃないかなぁ、と思ってます。若いキャッピキャッピした雰囲気は疲れるから。楽しいときもありますけどね。

 

今回の鈴本も、いつもより若い人が多かったようです。ただ、女性陣が寝てる人多かったです!確かに眠くなりますが、ちょっと驚き(笑)

 

寄席には売店があって、私が行ったときには売り切れていましたが、お弁当も売っていたようです。

 

他には板チョコ、ナッツ、もなかアイス、お茶やビール。気楽につまみながら観る。素敵です。

 

ちょっと席の間隔が狭かったけど、前に新幹線にあるような小さいテーブルが出せて、ゆったりできました。

 

映画館もアレあればいいのになぁ。出るタイミングがみんな違うから、面倒かな。

 

新宿や浅草の落語も見てみたいです。
Advertisement

31日間無料!【dアニメストア】

Advertisement




舞台/ミュージカルカテゴリの最新記事