ミュージカル刀剣乱舞五周年記念『壽乱舞音曲祭』大千穐楽 ライビュ 感想ネタバレ

ミュージカル刀剣乱舞五周年記念『壽乱舞音曲祭』大千穐楽 ライビュ 感想ネタバレ

ミュージカル刀剣乱舞五周年記念『壽乱舞音曲祭』大千穐楽 ライビュ 感想ネタバレです。

Advertisement


ライブビューイングに行ってきました。
場内は満席でした。

今回も公演後のライビュ向けメッセージはありませんでした。

Advertisement

出演者一覧

役名 キャスト名

三日月宗近 黒羽麻璃央
小狐丸 北園涼
加州清光 佐藤流司

大和守安定 鳥越裕貴
和泉守兼定 有澤樟太郎

蜂須賀虎徹 高橋健介
長曽祢虎徹 伊万里有

蜻蛉切 spi
大倶利伽羅 牧島輝

膝丸 高野洸(9日〜17日)
千子村正 太田基裕(19日〜23日)

陸奥守吉行 田村心
巴形薙刀 丘山晴己(欠席)
明石国行 仲田博喜

鶴丸国永 岡宮来夢
御手杵 田中涼星

篭手切江 田村升吾
桑名江 福井巴也
松井江 笹森裕貴
豊前江 立花裕大

浦島虎徹 糸川耀士郎
日向正宗 石橋弘毅

会場アナウンス
加古臨王

ずっと良いお声と言われてましたが、加古さんだったんですね!

感想

豊前江と兼さん

もう感激でした。一番大興奮したのが美しい悲劇の回替わりで豊前江大倶利伽羅のデュエットが来たことでした。

2人とも2回目なのですが、1回目をどちらも見れず、豊前江の1回目は特に見たかったので見逃したのをかなり落ち込んでました。

大倶利伽羅は1回目を兼さんと組んでいてそれも見たかったので、どうしても大千穐楽で来て欲しくて願ってました。

赤系カラーなので合わせてくるかなとは予想していて、予想通りではあったのですが、願望でもありました。

Advertisement

1回目の加州清光とのデュエットで会場が赤く染まって綺麗だったとのことで、すごく見たかったのでまた赤コンビで嬉しかったです。

カテコも豊前江が見たかったので豊前江と桑名江、と加州清光が言った時大歓喜でした。次回新作に出演するためですね。

回替わりは殆どの刀剣男士が2、3回出演していたのですが、豊前江は手合わせは1回だけでした。その1回は見れたので満足です。

すごくかっこよかったです。今回の音曲祭で完全に推しになりました。

Advertisement

今年はこの後、新作の東京心覚(こころおぼえ)と静かの海のパライソ再演があり、どちらも豊前江が出るので嬉しいです。

東京心覚の方は公式最速先行で、無事3月のチケットが取れました!
他にも先行をいくつか申し込んでます。

美しい悲劇は曲の始まりの時に後ろから登場するのですが、横から影が2つ移動してきて、来た!と思って豊前江と大倶利伽羅が出てきた時思わず小さく拍手してしまいました。反射的に出てしまいました。お騒がせしました(汗)

本当に大千穐楽に来なかったら1回目を見れなかったことを生涯悔やんで生きていくことになったので、運営様に大感謝して配信の方も買いました。

Advertisement

兼さんの美しい悲劇は2回目の桑名江との方を見れました。カテコも2回目の方を見れたので嬉しかったです。

1回目の方は豊前江が美しい悲劇を歌った日で、余計に落ち込んで眠れないほど病みました(笑)

小狐丸とのカテコで、詳細にレポして下さっていた方がいまして、読むだけで面白かったです。レポありがとうございます。

豊前江の美しい悲劇で、豊前江の歌が上手いことが分かりました。本当に素敵でした。

見ているとヨーロッパを感じました。

豊前江のことはイタリア人だと思ってます。
骨格がしっかりしたお顔立ちと、愛を囁くのが似合うからです。
松井江はイギリス人、紅茶が似合うからです。
桑名江はスイス人、チーズが作れそうだからです。
篭手切江はドイツ人、真面目さと妖精のような美しさだからです。

Advertisement

音曲祭で大倶利伽羅の魅力に目覚めたので、どちらも見れて最高でした。

兼さんの美しい悲劇も感動してジーンとしました。
兼さんといえば力強い歌が多いのですが、美しい悲劇では優しい歌声でとても素敵でした。

最後のハモリが本当に綺麗で。ぜひ円盤に収録して欲しいです。もし入ったら見てない方はぜひ!
むすはじ倒れる終焉のような美しさでした。

兼さんと豊前江の2人がテイルコート(燕尾服)で並ぶ写真を期待していたのですが、アップされませんでした(泣)

でもSignalizeで並ぶので、それは何度も見れるので嬉しいです。

今狼煙を上げよう〜のところをブロマイドにしたいくらいです。

ランブロになってたらどろステ以来に血眼で買い集めてましたね。
あの時は70枚以上買いました。それでもコンプ出来ずに交換してもらったり。なくて良かった(笑)

あの曲で並ばせることを考えた人に特大誉ぽんです。
ストーリー的にも今後関わることはない2人かなと思うので、また年末のお祭りを楽しみにしてます。

Advertisement

兼さんのいいじゃねーかこまけぇことはというところや、豊前江のわっかんねぇけど、というところなどが何処となく似てて好きです。

こっちの手には兼さん、こっちの手には豊前江!

立花裕大チャンネル

24日13時にニコニコ生放送で、豊前江役の立花さんの放送がありました。

舞台の感想が聞けるかなと思って見たのですが、色々聞けて楽しかったです。
後半の趣味の映画の話も面白かったです。

よく分かんないけど、と言ったり、質問が爆発してるぜ!すごいぜ!と言ったり豊前江みたいでした。松井江役の笹森さんのことをって呼んでるのも豊前江っぽかったです。

コメントで有澤さんのことを聞く人もたくさんいて、樟太郎、あいつ面白いよなぁ、喋っててほんと面白い。いい奴。と言ってました。

有澤さんはAmebaブログで立花さんのことを面白いと言っていたので、お互いに面白いと思っているようです(笑)

Advertisement


・千穐楽に行けたのが感動で。
静かの海のパライソは緊急事態宣言で7回で中止になってしまったので、最初から最後までやり切れたのが嬉しくて、パライソのメンバーもみんないたし、感慨深いものがあった。

・みんなめちゃくちゃいい人で優しい。

・松井江役の笹森さんが旗を振るのが上手いというコメントから、野球をやってたから体がしっかりしていると立花さん。

・笹森さんはゴッドファーザーが好き。ゴッドファーザーであいつの右に出る者はいないとのこと。

・鳥越さんが話していたポット事件の詳細。ずっとお湯の温度の上げ下げのボタンを間違って押してしまっていたようです。
鳥越さんとポットのタイミングが被ることが多く、見守られていたそうです。

・幕末チームはすごい。漢気が溢れてるからSignalizeは荒ぶる。

mistake、獣が楽しかった。特に獣が楽しかった。刀ミュのパワーをめちゃくちゃ感じるし、楽しそうに煽ってるしかっこよかった。

・サウナ部入りたい。

spiさんに歌のアドバイスを貰った。

高野さんのダンスが凄い。

・1回目の佐藤さんとの美しい悲劇はすごく緊張した。

大千穐楽のカテコは初日になったかのように緊張した。加州清光が拾ってくれて助かった。

画面の向こうの人たちにも届けないとなと思って、この曲はこうしようとか研究した。

・膝枕は篭手切的には嬉しいやつ。

・大倶利伽羅は笑うのを頑張って耐えてた。

豊前江の時の襟足は地毛ですかというコメントに、勝手に答えて良いのか分からないので企業秘密

・みんなその部分を持って生まれたんじゃないかというくらいハマってる。

Advertisement

などなど、色々話されてました。襟足のことを気にしたことがなかったです。皆さんよく観察してますね。私はたぶん、全部ウィッグだと思います。

最後にウインクしてくれました。これが本場のイタリア人…!となりました。

ウインクといえば大千穐楽でやってくれましたね。
初日から見てて、なかなかカメラ目線にならないなぁと思っていたのですが、

カメラをチラ見→カメラ目線→カメラ目線でポーズ→最終的にカメラ目線+ウインク

になったのでブラボー!でした。スタオベしたくなりました(笑)

ニコ生のコメント数が第1回は1,000くらいだったのが、今回の第12回放送では9,000超えてました。刀ミュ効果すごいですね。

何故か第10回が見れるようになっているのですが物凄い顔の良さに仰天しました。
第10回のリンクはこちら
髪を染めたことが一度もないそうです。すごく綺麗な黒髪です。
誕生石がルビーで、豊前江のカラーもルビーで嬉しいと話されてました。

ジョニー・デップを崇拝してるそうです。ジョニーは物凄くかっこいいので分かります。
Diorの広告見るたび見惚れてました。

Advertisement

各刀剣男士のここが良かった!

推し2人の話はここまでにして、最後なので他の刀剣男士のここが良かったを一言ずつまとめます。

たくさん良かったところがあるのですが、全部書くとこの記事が巻物みたいな長さになるので特に良かったと思ったところをピックアップしました。

三日月宗近

美しい。最も神様の空気を纏っていたと思います。美しい悲劇の歌の上手さに驚嘆しました。芋けんぴ。

小狐丸

ソロ曲Versusに圧倒されました。今回最も衝撃を受けた歌唱力でした。いつか生で聞きたいです。兼さんとのカテコのつっこみ面白かったです。

加州清光

可愛い。加州清光のきらきらした目が大好きです。あんなに可愛いのに暴れまくる刀剣男士たちをお兄ちゃんみたいに纏めるところが好きです。

大和守安定

アクロバットにいつも見惚れてました。加州清光に唯一無二の、と言いかけて照れるところ可愛かったです。カルタ事故のときのツッコミ流石でした。

蜂須賀虎徹

ファンサの天才。獣でカメラに抜かれた時にかっこよくて大好きでした。蜂須賀虎徹のファンサはいつもライビュ会場で一番盛り上がっている印象です。

長曽祢虎徹

セクシー大人のお兄さん。いつもの荒々しさとはまた変わって、大人の魅力満載でした。浦島虎徹と話す様子はパパみたいでした。

蜻蛉切

誰のモノでもない人生でのステッキ技が多彩で楽しかったです。

蜻蛉切がやると大体兼さんが真似するので、蜻蛉切が杖をつくおじいちゃんのふりをした後に
兼さんがすごくかっこいい顔したままおじいちゃんの真似したので大笑いしました。ありがとうございます。

大倶利伽羅

今までになく魅了されました。パライソの曲だったと思うのですが、普段と雰囲気が違ってすごく可愛かったです。
地面に刀を突き立てるところはかっこよかったり、かっこよさと可愛さのバランスが絶妙でした。馴れ合う梅干し。

膝丸

何と言ってもソロ曲情熱のsinfonìaアモーレ〜と最後に熱唱するところのアップ大好きでした。カテコの兄者!?兄者!?は今思い出しても楽しいです。

千子村正

やっぱり歌声が好きだな〜としみじみ思いました。すっと入ってきます。
それと篭手切江のレッスンから逃げるシーン、毎回笑わせて貰いました。大千穐楽はうわっ!うわー!!と恐怖に慄いてましたね(爆)ライビュ会場でも大ウケでした(笑)
テイルコートでもちゃんとしっぽついてたの可愛かったです。

陸奥守吉行

序章のかっこよさ。大千穐楽では序章で一番泣きそうになりました。Secret Signでの心から身体までのところだったかな。あそこのダンスがかっこよくて好きです。

巴形薙刀

今回は出られなくて残念でしたが、超次元音楽祭楽しみにしてます。配信チケット買いました。僅かな殺陣の映像だけでも、殺陣が好きだなと思いました。

明石国行

ウインクに撃ち抜かれました。村正のお願いに乗ってあげてるところとか、やる気、元気、くにゆき〜!とノってるところとか、やる気ないと言いつつしっかり期待に応えてるところが最高でした。

鶴丸国永

まさに美しい鶴。鶴丸国永が歌うと、その両手が翼に見えてきます。オペラハウスに来たかのような気持ちにさせて貰いました。

御手杵

まさか御手杵が主に甘えるタイプ(寝正月のシーン)だとは新発見でした。
いつも篭手切江のレッスンに捕まったり明石国行に内番替わらせられたり大変だから、時には甘えたいのかなと思いました。
可愛かったです。サスペンダー技がセクシーでした。

篭手切江

御手杵とは対照的に、主の代わりに色々やろうとするところが可愛かったです。
御手杵にはレッスンに付き合ってもらって、お互い補えあえてるのかなと思いました。
いると花が咲いたみたいに明るくなる存在でした。

桑名江

大地に逐一確認するところ面白すぎました。
蜻蛉切との手合わせがワンコで可愛かったです。

松井江

獣で脱いだ時の姿が貴公子のようで好きでした。常に優雅さを感じて素敵でした。瀉血は怖かったです(笑)

浦島虎徹

まさかあんなに色気があるなんて。
Scaret Lipsでアップになる時がいつもドキドキでした。ギャップ萌えですね。

日向正宗

作画が枢やな先生でした。三日月宗近と美しい悲劇を歌っている時に完全に黒執事になってました。日向正宗の作った梅干しを食べてみたいです。

本当に刀ミュは箱推しです。誰を見てても楽しいです。

Advertisement

カーテンコール

豊前江があまりに疾すぎて、言葉に被せて話すと聞いていたのですが、今回も加州清光の言葉に被せてて可愛かったです。

流れを書きますが、あまり正確には覚えてないのでニュアンスで読んでください。

豊前江が桑!初めての出陣はどうだった?と聞くと、桑名江が楽しかった。大地も喜んでるよ。ちょっと声を聞いてみるね、と今日のことを大地に聞いてました。

豊 「大地はなんつってんだ?」
桑 「今日も、豊前が」
豊 「俺が!?俺が何だって!?」
桑 「豊前が、疾かったって」
豊 「よくわかんねぇけど、ありがてぇな!ありがとう大地!ありがとう主!」

2人して大地に話しかけてるのすごい面白かったです。豊前江が桑名江を桑!て呼ぶの可愛いです。松井江のことは松!と呼んでます。
その後

加「次の出陣頑張っ 豊「おぅ!」
加「早いよ!桑名も頑張ってね」
桑「ちょっと待って、大地に聞いてみるから」
加「そこはうんでいいんだよ!」

現地会場もライビュ会場もとても楽しんでいるのが分かりました。

Advertisement

東京心覚にはツッコミがいないのではと心配されているのですが、どうなるのでしょう。江の者にはツッコミが必要ですね。

加州清光はよさこいしだす陸奥守吉行を止めたり金色の壁を俺かと思ったと言い出す蜂須賀虎徹につっこんだり大変そうでした(笑)

蜂須賀虎徹はこの3人で正座して挨拶をして立つ時に、立ちくらみのふりをしてそれもつっこまれてて、ライビュ会場でもウケてました(笑)

蜂須賀虎徹に金色の大きめのもの見せたら、自分かと思うのでしょうか。京都の三十三間堂に連れてったら、俺がたくさんいる!!となるかもしれません。

締めは小狐丸と三日月宗近で会場と一緒に一本締めでした。

Advertisement

おわりに

緊急事態宣言が出された直後の初日。初日のチケットを持っていたみよくは、開幕できるのかと不安な気持ちで過ごしてました。

無事に幕が上がって最後まで無事に終わったこと、本当に嬉しく思います。

何度も配信を見て楽しませてもらいました。どの公演もどれも同じものはなくて、その瞬間瞬間が色とりどりの宝石のように輝いてました。

全公演全て見たかったくらいです。配信もあったので、全部見れた人もいるようです。

どうしても見たいのが先述の豊前江の美しい悲劇&兼さんのカテコ回の14日マチネと、

兼さんが長曽祢虎徹に目潰ししてそれを他所に豊前江がそれいけ!みたいに飛び出したという20日ソワレなのですが、流石に全部を円盤には入らないでしょうし悔しいです。

せめて回替わりは入ってくれると嬉しいです。手合わせ美しい悲劇は入るのではないかなぁと思ってますが、まだ詳細出てないので不明ですね。

兼さんと大倶利伽羅の1回目の美しい悲劇も、入れてくれると信じてます。

Signalizeで最後に頭をバン!とするダンスがあるのですが、あれも誰が映されるのか毎回異なるので、全バージョン見たいなぁと思ってしまいます。

伝説のカルタ大事故回も(笑)

これまでの配信と大千穐楽ではだいぶ異なる台詞やカメラワークもあって、印象がかなり違いました。それぞれの良さがありました。

でも見れた景色はずっと忘れません。
二度と見れないからこその儚さと喜びがあるのも舞台の良さですね。

いつかテイルコートの衣裳展をやって欲しい欲はあります。

最高級の感動、興奮、ときめきをありがとうございました☆彡

追記
鶴丸国永役の岡宮さんによると、豊前江のわっかんねぇけどと、桑名江の大地に聞いてみるは裏ですごく流行ってたらしいです(笑)

初日の感想記事
17日膝丸最終日ライビュ感想記事

Advertisement


舞台/ミュージカルカテゴリの最新記事