ミュージカル刀剣乱舞五周年記念『壽乱舞音曲祭』17日ソワレ 膝丸最終日 ライビュ感想ネタバレ

ミュージカル刀剣乱舞五周年記念『壽乱舞音曲祭』17日ソワレ 膝丸最終日 ライビュ感想ネタバレ

ミュージカル刀剣乱舞五周年記念『壽乱舞音曲祭』17日ソワレ 膝丸最終日 ライビュ感想ネタバレです。

Advertisement

諸事情で17日のライビュは行かない予定でしたが、急遽行けることになったので当日券を購入して行くことにしました。

こちらのライビュ会場では拍手もされていて、盛り上がっていました。
特に最後のカテコでは楽しんでいることが分かりました。
最後のライビュ限定映像は今回は特になかったです。

特命調査のPVが見れました!関さんの声が聞けてラッキーでした。

日替わり

初日以降、何回か配信を見てます。
日替わり(回替わり) があります。

主に手合わせ、美しい悲劇のデュエット、カーテンコールが回替わりのようでした。

その他、寝正月の台詞カルタなど、細かい台詞の違い、アドリブがあります。
途中まで記録をつけていたのですが、全部を見れるわけでもないのでやめてしまいました(汗)

それと2回だけソロ3人の変更がありました。

17日ソワレは
手合わせ 陸奥守吉行×大和守安定
美しい悲劇 加州清光×鶴丸国永
カテコ 加州清光×膝丸
Wカテコ 兼さんここで一句→膝丸へパス

いつも通り三日月宗近が締め、でした。

19日からは膝丸の代わりに千子村正が入り、曲も変わるそうです。

美しい悲劇は確か、髭切役の三浦宏規さんがパンフレットで歌ってみたい曲に挙げていたような気がします。いないのが残念ですね。

色んなデュエットを見ましたが、中でも松井江キリシタンのように祈るポーズがすごく印象的でした。
たとえ奇跡が今 おきないとしても」で祈る姿が本当に悲劇に見えて胸に刺さりました。

一瞬で中世ヨーロッパの物語のような雰囲気になったのが衝撃でした。

また見たいので円盤か配信を待ってます。
見れてない回替わりも本当に見たいので、全部収録か配信を希望してます。

欲を言うと丸ごと配信して欲しいですね。見れてない回を購入したいです。

神秘的な雰囲気の松井江ですが、寝正月での一富士二鷹三瀉血で、わざわざ頭を上げて「瀉血」と目を見開いて強調してたのが怖すぎて笑いました(笑)

Advertisement

カテコ

加州清光が膝丸に、ソロの情熱のsinfonìaダンスをやってとお願いして膝丸が応え、膝丸が加州清光にお願いして応え、を何回か繰り返してました。

2人ともとても綺麗な腰使いでした。後ろで篭手切江が真似してたのが可愛かったです。

そしてWカテコでは兼さんのここで一句。

澄み渡る そら…
で膝丸へパス。

澄み渡る そらそら行くぞ 次の場所へ 扉は開かれた なぁ兄者!

兼さんは驚いたな、膝丸も無季自由律俳句だとは、というようなことを言ってました。

その後に、膝丸が俺がいなくなっても兄者を頼むと言ったら、加州清光が髭切もいないよと言って、膝丸が兄者!兄者はどこだ!と探してたのが面白かったです(笑)

最後に捌ける時に、三日月宗近が膝丸を押して、押された膝丸がお辞儀をして去っていきました。

ああいうシーン好きです。数年前に見た阿部サダヲさんと岡田将生くんのゴーゴーボーイズを思い出します。

サダヲさんが観客に手を振って、将生くんがそのまま去ろうとしたので、手を振るように促したんですね。年長者のそういうところ大好きです。

Advertisement

全体の感想

膝丸の独白から始まるかざぐるまは本当に名曲で、聴くたびに泣きそうになります。全員で合唱するところは壮大で感動します。

17日ソワレのことなんですが、一部の最後の曲、まほろばにで刀剣男士の顔をひとりひとり映していっていて、江の者たちが順番に映ったのですが、最後に御手杵が映って大爆笑しそうになりました(爆)

それまで感動でうるうるしてたのに吹き出しそうになりました。カメラさんなにしれっと御手杵を混ぜてるんですか(笑)

Advertisement

一部の人からは御手杵江と呼ばれていたのですが、違和感が仕事しないです。篭手切江とちょっと響き似てますね。おてぎりごうって言いそうになります。

ディレイ配信もあるので、ぜひ混ぜられた御手杵をチェックしてみてください(笑)

なぜ御手杵が江の者に混ぜられることになったかの由来は、16日の篭手切江役の田村升吾さんのツイートかなと思ってます。

テイルコート(燕尾服)の衣裳展をやって欲しいと心から思います。テイルコート、後から知ったんですが、兼さんのしっぽのところの裏地に鳳凰がいるんですね。

加州清光にも市松柄が入ってました。他にももしかしたら模様が入っている刀剣男士がいるかもしれません。

Advertisement

背中に紋があるのもかっこいいです。蜂須賀虎徹加州清光陸奥守吉行が後ろ姿を見せてくれた回があるのですが、まじまじと見ました。ステージ衣裳を眺めるのが好きです。

すていじといえば、未熟な私は夢を見るで江の者たちが集まってダンスするシーンで、GOUNOMONO GO!!とスクリーンに出ていたと初日の記事で書きましたが、よく見たら一人一人の名前でGO!!と出てました。

KOTEGIRI GO!!、KUWANA GO!!のように。OTEGINE GO!!

あの曲でいちっにっさんっしゴー!ゴー!と体操みたいにダンスしてる江の者たちすごく可愛いです。

江といえばりいだあの豊前江ですが、Signalize兼さんと並ぶ時があって、大興奮してます。

あの曲のために現地へまた行きたいです。でもチケットは全て、完売してました。初日の時はまだ平日が余っていたのですが、一回見てまた行きたくなったのかもと思いました。

私も本当に行きたかったです。今度こそオペラグラスを持って。

Advertisement

おわりに

今回はバラードよりもSecretSignなど激しい曲で涙ぐんでしまいました。むすはじを思い出したり、一生懸命さに感動しました。

書いてはいないですが事細かにここ好き!という場面がいくつもあります。

Additional Times一体今日まで〜のダンスとか。細かすぎる壽のここが好き選手権やったら、審神者からたくさん出てきそうですね。

次回観れるのはまだ先なのですが、千子村正が加わったニュー音曲祭、楽しみにしています♪

膝丸、お疲れ様でした。ソロの情熱のsinfonìa、いつも釘づけになって見ていました。最高でした☆

初日現地感想記事

Advertisement


舞台/ミュージカルカテゴリの最新記事