Blu-ray非対応パソコンでブルーレイを見る方法

Blu-ray非対応パソコンでブルーレイを見る方法

Blu-ray非対応パソコンでブルーレイを見る方法です。

Advertisement

こんばんは、みよくです。

前回の維伝の記事で、

外付けとソフトを買えば、パソコンを持っている人なら誰でも見れるようになる、と書きました。

誰かの役に立つかもと思ったので別個で記事作成しました!

必要なもの

①外付けブルーレイドライブ
②再生ソフト

これだけです。

外付けドライブ

私は再生さえ出来れば良かったので、外付けは何でもいいやと適当に選びました。

私はノートパソコンなので、本体横にあるUSB端子にケーブルを挿して使用してます。

特に難しいことはありません。挿して、開閉のスイッチを押して開いたらブルーレイディスクをセットして閉めるだけです。

ブルーレイだけでなく、DVDも再生出来るのでこれ1台でOKです。

Advertisement

再生ソフト


PowerDVD proというソフトを使用してます。

元々、DVDを見るために購入しました。

これも、これ1つでDVDとBlu-rayの両方に対応しているのでどちらも見れます。

みよくのは数年前に購入したので、古いバージョンですが問題なく使用できています。

私はダウンロード版ではなくディスクで導入しました。


ノートパソコン自体も10年くらい前のものですが、問題なく、綺麗に映像が見れます。

導入はディスクをセットして、ダウンロードして終わりだったと思います。こちらも特に難しくはなかったです。

ウイルス対策ソフトを入れるような感じだと思います。

Advertisement

おわりに

DVDで見てる人は損してます。それくらい映像の美しさが段違いです!

Blu-rayの方がDVDよりはいくらか高いことが通常ですが、その価値はあります。

例えるならDVDはホームビデオでBlu-rayは地デジです。

外付けに関しては他のPCでも使えるものですので、わざわざBlu-ray対応の高いPCを買う必要はありません。

ただソフトは複数台には使用できないようなので注意してください。

Advertisement

購入は自分のパソコンの機種とOS(Windows10など)をメモって、電気屋さんで聞くのが最も安全です。

機種はノートパソコンなら大体、下に書いてあるので写真を撮るのもいいですね。

あとはBlu-rayを見たいだけならポータブルを買ってしまうのも手かもしれません。フルセグ対応だとテレビも見れます。

良い映像ライフを!

Advertisement


お役立ち情報カテゴリの最新記事