MAPPA SHOW CASE in 池袋 PARCO どろろ ユーリ!!! BANANAFISH 他 感想

MAPPA SHOW CASE in 池袋 PARCO どろろ ユーリ!!! BANANAFISH 他 感想

MAPPA SHOW CASE、池袋パルコのMAPPA展に行ってきました。

パルコは50周年。長い歴史です。

一番のお目当てはどろろでした。

どろろは50年ぶりのアニメ化です。そんな前からパルコってあったんですね。まだ30年くらいの新しいイメージでした。

アクリルキーホルダー付のチケット代は千円です。お安い。

チケットもしっかりとした固めのチケットで、デザインがそれぞれ異なり、記念になります。

ユーリとバナナフィッシュ。

その他にゾンビランドサガ、賭ケグルイがあります。この二作品は見たことがありません。

ゾンビランドサガ

賭ケグルイ

BANANA FISH

BANANAFISHのコーナーに拳銃があり、この部分はないです!とシールが貼ってありました。

ネット上で拳銃の描写の正確性について指摘されていたので、その為だと思います。

また、封印というシールも貼ってあり、どこかおどろおどろしかったです。

ユーリ!!! on ICE

この衣裳は回転しています。

この二作品は特に人気で、他作品より混みあってました。

ユーリに関しては、現在上映されている映画のチケットを持っていくと、ポストカードが貰えます。

それと完全新作映画が今年上映されることを知りました。タイトルは『ICE ADOLESCENCE(アイス アドレセンス)』

上映中の一挙上映で特報が見れます。

Advertisement

思ったより長く並んだのと時間に余裕がなく、写真だけ撮ってあまりちゃんと見れてないので、また行きます。

30分は待ちました。階段の2階下まで列が続いてました。

お腹もすくし喉も乾くので飲食は禁止ですがせめて飲み物は持っていた方がいいです。

さて本題のどろろに入ります。

他より空いてたのでたくさん撮れました。

ガラガラ(笑)

Advertisement

しかし侮るなかれ。

オープニング、エンディング原画が初公開な上、舞台版の衣裳と刀を展示、さらに浅田弘幸先生のキャラクター原案も初公開と超豪華です。

百鬼丸の着物。

端が焼けているようです。

浅田弘幸先生の美麗イラスト。

テガミバチに興味が湧いてます。

ポスターが欲しかったのですが、どろろに限らず一部グッズは2月上旬から発売予定です。

百鬼丸の刀と腕。

アニメシーンのカラーもあります。

Advertisement

こんな白黒アニメからずいぶんお洒落になりました。

当時もカラーの技術はありましたが諸事情で白黒です。旧アニメについての記事はこちら。

舞台版の多宝丸役、有澤樟太郎さんです。

濃いめのメイクなのでがっしりとして見えますが、実際は可愛らしい人です。

豪華な武士の衣裳を見るのが楽しみです。

またMAPPA展、再訪したら報告します♪

どろろの先行上映会が開催されます。この時に行こうと思ってます。




Advertisement


展覧会カテゴリの最新記事