ジャングル・ブック 4DX3D

ジャングル・ブック 4DX3D
最近は
シン・ゴジラ   ☆3つ
ギルバート・グレイプ  ☆4つ
を見ました。
☆は5つ中です。
ジャングルブックだけ感想を。
{414CF6A4-701E-462D-B263-0E0734B48B75}
作品というより、4DX3Dの感想を!
椅子が動いて風が出て、煙が出て雷が光って匂いがする。
凄かったです。
身体の弱い方は絶対、乗っちゃダメですね。
もう、乗る、て表現になります。観る、ではなく。
甘い香りがしてきたり。
雨のシーンでは水滴が降ってきたり。
Advertisement
車酔いしやすい私ですが、これは大丈夫でした。
でも、背中をどこどこ叩かれるし、頭がガクガク動くし、ちょっと腰を悪くしそうな感じでした。
モーグリがすごく、可愛かった。
{E1A9171D-30B1-436F-BE3E-AD916FE23254}
親子愛には泣けました。
{59045D81-60A6-471C-9737-47B0E9BD802C}

モーグリ以外、すべてCGなのですが、とても美しい風景でした。

雄大な自然が見たくなります。
ラストはアニメ版の方が好みだけど、良かったです。
☆3.5くらいかな。

もう、今回きりで4DXはいいかなー?と思ったけど、また乗りたくなるかも。
近頃は洋画を字幕で見たいという気持ちが甦ってきました。
ついこの前まで、字幕は疲れるって思ってたのに。
もっと前は洋画は絶対字幕でしょ!て思ってた(笑)
アニメは吹き替えの方が面白いから吹き替え見ます。
Advertisement
休暇で心の余裕が出たのかな。
俳優の生の声を聞けるのは、字幕の最大の魅力です。
翻訳との違いを考えるのも楽しい。
いやぁ、映画って、いいですねぇ。


映画/ドラマ/TVカテゴリの最新記事