ニューエイジ 癒しの音楽

ニューエイジ 癒しの音楽

クラシックの他に癒しの音楽ジャンルと言えばニューエイジがあります。

Advertisement

ニューエイジとは1970年代頃に登場した音楽ジャンルで、癒し系ミュージックとして親しまれています。

ニューエイジの作曲家では久石譲、平沢進、坂本龍一、海外ではエンヤ、サラ・ブライトマンなどが有名です。

しかし私はニューエイジといえばインストゥルメンタル(器楽)をイメージします。

久石譲やエンヤも好きですが、インストで好きなアーティストはGeorge Winston(ジョージ・ウィンストン)です。

たくさんアルバムがありますがPLAINSの『cloudburst』SPRING CAROUSELの『Carousel1』が特に好きです。

『cloudburst』

『Carousel1』

ジョージ・ウィンストンさんはもう70歳ですが明後日から何日かアメリカでコンサートがあるようです。

なかなか現地まで見に行くのは難しいですが生で聞いたらもっと美しい音色だろうなと思います。

全身医療脱毛美容クリニック

Advertisement




エステ体験「美脚時代コース」エルセーヌ
モデル達に絶賛!モデル達の脚を作ったコースです。


音楽/ライブカテゴリの最新記事