顔真卿展 王羲之を超えた名筆 音声ガイド 関俊彦

顔真卿展 王羲之を超えた名筆 音声ガイド 関俊彦

顔真卿(がんしんけい)展

王羲之(おうぎし)を超えた名筆

上野公園内にある東京国立博物館の顔真卿展に行ってきました。

全く興味ないジャンルなのですが、音声ガイドが関俊彦さんだと聞いて、急遽行ってきました。

開催は24日までですのでお見逃し、お聴き逃しなく!

Advertisement

顔真卿は高名な書家で、達筆です。

それ以外はもうよく分からず、ソファで音声だけ聞いてました。

水浴びする雀が可愛かった。

関さんの声が子守唄になりました。相変わらずいいお声です。

たっぷり40分あります。

唯一撮影を許可されていた『紀泰山銘(きたいざんめい)』

かなり大きい書です。

最後の展示部屋がとても人気で、90分待ちだったので見ないで帰りました。


立てかけてあったチラシの中ではトルコ至宝展が気になりました。


短剣が美しいです。

桜のスタバ

全身医療脱毛美容クリニック

Advertisement




エステ体験「美脚時代コース」エルセーヌ
モデル達に絶賛!モデル達の脚を作ったコースです。


展覧会/ストアカテゴリの最新記事