劇場版 シティーハンター フランス実写版 『CITY HUNTER THE MOVIE 史上最香のミッション』感想ネタバレ

劇場版 シティーハンター フランス実写版 『CITY HUNTER THE MOVIE 史上最香のミッション』感想ネタバレ

劇場版 シティーハンター フランス実写版
『CITY HUNTER THE MOVIE 史上最香のミッション』感想ネタバレ
です。

Advertisement

先に一言感想を言うと、ファンの人にほど見に行って欲しい映画でした。

最後は感動して泣きそうになりました。

フランスの方がここまで日本の漫画とアニメを愛し、紛れもないシティーハンターに昇華したことに。

もう一回見たくなりました。

Advertisement

キャスト

日本ではフランス語版は上映されず、吹替のみです。残念です。両方見たかったです!

予告をフランス語で見てたので、すっかりフランス語で見る気でいましたね。

フランス語の予告編はこちらの記事で見れます。

フランス語って可愛くて好きなので心底残念です!吹替の方がテンポよく見れるのは良いところですね。

それと何より声優が超豪華です。

事前情報なしで見たのですが、アニメでの冴羽獠役の神谷明さん、槇村香役の伊倉一恵さんが出てました。

この二人は本来の役とは別の役を演じています。エンドロールの後に明かされるので探してみてください♪

Advertisement


さらに、槇村秀幸、野上冴子、ファルコン(海坊主/伊集院隼人)オリジナルキャストが演じています!

冴子だけすごく声が冴子に似てると薄々思っていたらご本人でした。

他キャストもそっくりさんとか別の人が演じてるのかと思っていました。

思い返してみれば伊倉さんなんかまんまでしたね(笑)

キャスト一覧

リョウ フィリップ・ラショー
声 山寺宏一
カオリ エロディ・フォンタン
声 沢城みゆき
ヒデユキ ラファエル・ペルソナ
声 田中秀幸
ファルコン カメル・ゴンフー
声 玄田哲章
サエコ ソフィー・モーゼル
声 一龍斎春水

このリョウ役のフィリップ・ラショーさん、主演でありながら監督、そして脚本も手掛けているのです。感服しました。

Advertisement

ストーリー

シティーハンターの元に、身につけ嗅がせると相手が自分にぞっこんになってしまうという香水を守ってほしいという依頼人の男性が来た。


香水の効果は48時間以内に解毒剤をかけないと永遠に継続してしまう。

香水の効果を実証するため、男性は香水を振りかけ、リョウに嗅がせた。すると女好きの筈のリョウが男性の虜になってしまった。

まだ信じないリョウを納得させるためカオリはイケメンの男性に嗅がせるつもりだったが不審な男に嗅がせてしまい、付き纏われる

Advertisement

香水を狙う敵に襲われ、爆発により一般人に香水と解毒剤が入った鞄が渡ってしまった

香水の効果に気付いた一般人の男性は好きなタレントの女性に近づくため旅行する。

香水と解毒剤を求め、奔走するリョウとカオリ。一方、ファルコンも別の依頼人から同じ依頼を受けており、リョウと対立することになった。

Advertisement

苦労しながらも香水と解毒剤を手に入れたリョウだったがカオリが敵に捕われてしまった。

腹に爆弾を括り付けられたカオリと共に共闘し、逃げ出そうとするがあと一歩というところで爆弾が反応し、出ることが出来ない。

カオリに爆弾を外した瞬間に走れと言ったリョウは自分に爆弾を取り付けた。

他の仲間たちに無理やり車に乗せられたカオリはリョウがいる場所が爆発したのを見て泣きじゃくる。

Advertisement

後日、リョウの墓の前で依頼人の男性と再会したカオリだったが…。

感想

ざっくりあらすじをまとめました。ラストはぜひ映画館で観てください。

最初は違和感があり、馴染めない気持ちも湧いたのですが後半から面白くなってきて笑えるシーンもたくさんありました。

フランス映画といえばど定番のアメリしか見たことないのですが、今作と合わせてブラックジョークがキツい印象がつきました(笑)

あの有名なTAXIもフランス映画なんですね。知りませんでした。

フランスで放送禁止になったアニメの記事

さておき、ストーリーや役者含め、原作に対するリスペクトが伝わってくるのと完成度で日本人が脚本したのでは?と錯覚したくらいなのですが、キツめのブラックジョークで海外製だと思考が引き戻されました(笑)

Advertisement

見て貰えば分かりますが、日本人にとってはうわ!と思うようなシーンもあります。

慣れている人にとってはどこが?と思うかもしれませんがみよくにとっては衝撃的なシーンや内容がいくつかありました。

特に受け入れ難いシーンがあったのですが、フランス流のジョークなのだと割り切りました。

まだ見てない方は心して見てください。

とはいえ、それでも本作が最高なことに変わりはありません。

原作者の北条司先生のお墨付きです。この話を取り入れたかったとまでおっしゃってます。

Advertisement

共闘シーンがかっこいい。

予告でも出てましたがカオリの足の間から顔を出して銃を撃つリョウがめちゃくちゃかっこ良くてですね。

実写版なんて見たくない!て人も多いと思うのですが本当にファンにこそ見て欲しいです。

ここはあのシーンを再現しているなというのがよく分かると思います。

Advertisement

あとフランスの景色がとっても綺麗!

新宿にしなかったのは予算の関係と西洋人が演じるので背景とマッチしないと考え、フランスで撮られました。

背景に関しては全く違和感なく見れました。

リョウ、カオリ、ファルコン、槇村は似せているのに冴子だけ、見た目を寄せてなかったのが少し残念でしたが冴子の美しさとかっこよさは出てたのでマルです♡

槇村がかっこよかったです。ラファエル・ペルソナさん。名前からしてかっこいいですね。

検索したらほんのり吉沢亮に似てる写真ありました。

調べによると主演を務めるような俳優さんでした。

Advertisement

おわりに


外に行列ができていた中華料理店『添好運(ティム・ホー・ワン)』です。

香港でミシュラン1つ星だそうです。寒くて並びたくなかったので唯一のテイクアウト、ベイクドチャーシューパオを食べてみました。

サクサクのメロンパンの中にチャーシューが入ってる感じで、外側にはたっぷりの砂糖がまぶしてありました。

食感はとても良いのですが、しょっぱいと思って食べたのでちょっとみよく的にはイマイチでした。

甘いおかずという苦手な人は苦手な味ですね。

Advertisement

映画と関係ない話でした。
ボヘミアン・ラプソディ胸アツ応援上映というのが開催されていて、チケットは完売してました。

仮装してる人が何人もいました。公開から1年以上経ってもいまだにチケットが完売するほど人気ってすごいですね。

シティーハンター最香でした。迷ってる方いたらどこかで観に行って欲しいですね。

ラストに感動すること間違いなしです。


鯛のおうどんと鯛めしとラフランスのジュース。

シティーハンター原画展初日感想レポ
劇場版シティーハンター公開初日感想ネタバレ
劇場版シティーハンター2回目鑑賞感想、聖地巡礼
ジャッキーチェン版シティーハンター感想
香と獠のデート『今夜だけこの愛を』感想

今日からシティーハンター
読み始めてますが面白いです。


【いつもあなたの側に】キャッシングのいつも【相談ください】

Advertisement

映画カテゴリの最新記事