劇場版シティーハンター原画展 開催初日 感想レポ

劇場版シティーハンター原画展 開催初日 感想レポ

劇場版シティーハンター原画展 開催初日 感想レポです。

Advertisement

劇場版シティーハンターの原画展に行ってきました。見応えたっぷりでした。

会場/入場料/期間

会場

新宿ゼロワンです。

NEWoMan(ニュウマン)の5階にあります。
ニュウマンはJR新宿駅新南改札から直結です。

入場料

前売り券1,800円で、当日券2,000円です。

開催期間

東京

2日、3日が10:00~17:00、4日、5日が11:00~20:00、最終日の6日が11:00~17:00までです。

大阪

来年1月9日~20日まであべのハルカス近鉄本店で開催予定です。

10:00~20:00、最終日は17:00までで入場は東京も大阪も各日閉場の30分前までです。

Advertisement

感想

初めて新宿ゼロワンに行きましたがとても綺麗な会場でした。エスカレーターを上がってすぐのところにレストランがあり、美味しかったです。特にゆずスカッシュがおすすめです。

Advertisement

入場すると通路にシティーハンターの歴史が分かる年表があります。

そして会場内に入るとキャラクターたちが出迎えてくれます。

髪の長い香が可愛いです。

一部撮影許可がされていて、不可の場所もあります。

こんな精巧なモデルガンの展示も。

冴子。

新宿の美しい夜景
会場内ではCHの曲も流れていて良い雰囲気です。

入り口では劇場で流れたオープニングも見れます。あのOPかっこよくて大好きなのでまた見れて感激しました。

Advertisement

最後のスペースにはお馴染みの伝言板が。
チョークが置いてあり、自由にメッセージを書けます。初日でしたが既にたくさんの書き込みがありました。

入場特典

日替わりの入場特典があり、イラスト違いのコースターが貰えます。さらにTwitterと連動企画でツイートをしてスタッフに画面を見せるとピクチャーチケットが貰えます。


それがこちら。
入り口と出口でそれぞれ操作すると入り口ではカラーのチケットが貰え、出口では原画Ver.のチケットが貰えます。

Advertisement


素敵です。


初日限定のコースター。


出口ではその他にチラシが置いてあり、自由に貰えます。

フランスの実写版シティーハンター、絶対見に行きます。

吉祥寺で来年1月18日にスタートするというリアル宝さがしも気になります。

Advertisement

グッズ


豊富なグッズラインナップです。

みよくはランダムクリアコレクションカード冴子狙いで購入したのですがこんな香のお兄ちゃんが来ました。

この透けてるカード最高です。ハガレンの下敷き思い出します。

Advertisement

お昼ごろに行ったのですが、13:00過ぎた頃にはアップルパイが売り切れ、グッズコーナーで見ている時にはハンドタオルが売り切れていました。

欲しい人は開場と同時に行った方が良さそうです。

おわりに

また映画が見たくなりました。CH最高です。

原画がどれも綺麗で感動しました。大満足です。また行きたいです。


関係ないですがいつも広告で楽しませてくれるメトロプロムナードにこんな派手な広告がありました。ターミネーターの新作映画の広告です。

どろろの年賀状が貼り付けてることもありましたね。斬新でした。

目が光っています。

劇場版シティーハンター公開初日感想ネタバレ
劇場版シティーハンター2回目鑑賞感想、聖地巡礼
ジャッキーチェン版シティーハンター感想
香と獠のデート『今夜だけこの愛を』感想


展覧会/ストアカテゴリの最新記事